新型コロナウイルス感染症対策の影響により、一部の海外出版社に入荷の遅延が発生いたしております。
下記の国以外でも、政府による外出制限や営業制限により、入荷遅延となる恐れがございます。

主な対象国:イタリア・ハンガリー・フランス・アメリカ合衆国

弊社ではホームページ上に在庫状況を掲載しておりませんが、該当のお客様へは別途ご案内申し上げます。
ご不便とご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら 075-959-0070

カートの中身商品が入っていません。
  1. パナムジカ35周年記念 オンラインセミナー
  2. ピーターラビットと学ぶはじめてのピアノ教本
  3. ショパン・エキエル校訂 日本語版
  4. 鍵盤用除菌剤 鍵盤綺麗
  5. 日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション課題曲
  6. 全日本学生音楽コンクール 課題曲
  7. 2021年ブルグミュラーコンクール課題曲
  8. 「嵐」公式ピアノ楽譜好評発売中
  9. Jacob Koller
  10. ポピュラー特集
  11. ミューズプレス特集
  12. はじめてのピアノ・アドヴェンチャー
  13. バスティンシリーズ
  14. ハンスライグラフ
  15. 時計
  16. レッスン教本
  17. パナムジカ出版 シャブリエ
  18. ピアノ・アドヴェンチャーズ
  19. 貴重な楽譜 PRHYTHM
  20. ピアソラ
  21. 理由あり品コーナー
  22. クレシェンドカタログ

 

ホーム > 商品詳細


人形の踊り 作品8[Dance of the Doll Op.8 [1937]]
レヴィツキ (Levitzki, Mischa)


      
トゥシューズを履いたバレリーナの人形が、自由に踊る情景が思い浮かぶワルツです。
  曲は軽やかで明るく、左手の3拍子伴奏に合わせて、右手のメロディーが2拍子で「ソ・ファー」という2つの音型を使って1オクターブを行ったり来たり、上下移動をします。
次のフレーズでさらに音が上がって「ド・シー」の音型となり、繰り返されるメロディーと明るい伴奏に踊りだしそうになります。
後半になるにつれ喜びが増していきますが、レヴィツキらしい一瞬影を落とす表現がこのワルツの華やかさを一層引き立てています。演奏時間は2分半程度。

商品番号:DIGA33 単価:1,870円 数量:
出版社: エディション・ディグ(Edition diG)
編 成 :

ソロ