新型コロナウイルス感染症対策の影響により、一部の海外出版社に入荷の遅延が発生いたしております。
下記の国以外でも、政府による外出制限や営業制限により、入荷遅延となる恐れがございます。

主な対象国:イタリア・ハンガリー・フランス・アメリカ合衆国

弊社ではホームページ上に在庫状況を掲載しておりませんが、該当のお客様へは別途ご案内申し上げます。
ご不便とご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせはこちら 075-959-0070

カートの中身商品が入っていません。
  1. パナムジカ35周年記念 オンラインセミナー
  2. ピーターラビットと学ぶはじめてのピアノ教本
  3. ショパン・エキエル校訂 日本語版
  4. 鍵盤用除菌剤 鍵盤綺麗
  5. 日本ピアノ教育連盟ピアノ・オーディション課題曲
  6. 全日本学生音楽コンクール 課題曲
  7. 2021年ブルグミュラーコンクール課題曲
  8. 「嵐」公式ピアノ楽譜好評発売中
  9. Jacob Koller
  10. ポピュラー特集
  11. ミューズプレス特集
  12. はじめてのピアノ・アドヴェンチャー
  13. バスティンシリーズ
  14. ハンスライグラフ
  15. 時計
  16. レッスン教本
  17. パナムジカ出版 シャブリエ
  18. ピアノ・アドヴェンチャーズ
  19. 貴重な楽譜 PRHYTHM
  20. ピアソラ
  21. 理由あり品コーナー
  22. クレシェンドカタログ

 

ホーム > 商品詳細


[いまに生きるベートーヴェン]


      
〔ONTOMO MOOK〕
いまに生きるベートーヴェン
生涯・作品と演奏法の変遷

音楽の友、レコード芸術 編

好評頂いた2015年刊行のONTOMO MOOK「ベートーヴェン 不滅の音楽をめぐる演奏家たちの挑戦」以降、ベートーヴェン研究の世界も、またとりわけ演奏分野も活況を呈し続けています。楽聖の生地ドイツ・ボンでは毎年ベートーヴェン・フェストが話題ですし、国内では小山実稚恵、仲道郁代両氏がピアノ・ソナタを中心にしたリサイタル・シリーズを準備中とのこと、また「音楽の友」誌での小山・平野昭両氏の対談も進行中です。そして3年後の2020年はいよいよ“生誕250年”の一大メモリアルイヤー。その記念年に向け、ベートーヴェンを大整理&大予習するための最新MOOKをお贈りします。ベートーヴェン・フリークも、これからベートーヴェンにハマろうという方も、必携です。
商品番号:ONTG18 単価:1,870円 数量:
出版社: 音楽之友
編 成 :

その他

曲目リスト


曲目
作曲者
編曲者
1

口絵 写真でたどるベートーヴェンの足跡とその生涯(山本直幸)

2

第1章 新しいベートーヴェン像を求めて(西原稔・倉原優・越懸澤麻衣)

3

第2章 名演奏家が語るベートーヴェンの世界

4

第3章 ベートーヴェンの生涯(平野昭)

5

第4章 ベートーヴェンが生きた時代と社会(西原稔)

6

第5章 18世紀の諸改革がベートーヴェンの作品にもたらした影響(佐伯茂樹)

7

第6章 名曲の森―ジャンル別・名曲解説(山田真一・真嶋雄大・岸純信)

8

第7章 ベートーヴェン 名盤セレクション(山崎浩太郎)